誰それ?何それ?

誰だそれ?なんだそれ?どこだそれ?日々起こる疑問を調べてまとめる知的好奇心追求ブログ!

オレゴンボーテックス 重力無視の土地 

アメリカオレゴン州から50kmほど離れた所にオレゴンの渦(オレゴンボーテックス)と呼ばれる土地があります。

ここは、アメリカの先住民から動物も寄り付かない「禁断の森」と呼ばれて来た土地です。

現代では、不思議な現象が起きる土地として有名で、常識が通用しないよう現象も実際に起きています。

 

地球の中心?オレゴンボーテックス

身長が変わる?

 

オレゴンボーテックスの一番有名な現象としては

身長が立つ場所によって変わるというものです。

下記の動画を見ていただきたいのですが、

www.youtube.com

男性が左側に立った時のほうが明らかに大きくなっているのが分かります!

それとも、右側に言ったときに縮んでいるのか…

いずれにせよ全く理解が出来ません。

※もちろん地面は平坦である事は調査で明らかになっています。

なぜ、こんな事が起きるのか理由ですか?

わかっていないそうです笑

 

ホウキが立つ?

 

そのまんまなんですが、この土地だとホウキが直立に立っちゃうんです。

 

f:id:amber_owl:20170722225106j:plain

ほら…

なんか合成っぽいですけど、他にも動画や画像があるので 見てみてください!

 

木が歪んで育つ?

これも文字通りですが、この土地では木が歪んで育つというのです。

f:id:amber_owl:20170722230435j:plain

いや、不気味…笑

 

なんでこんな現象が起きるのか

身長が変わったり、ホウキが立ったり、木が曲がって育ったり、不思議な現象が様々起きるこの土地ですが(他にも、タバコの煙が渦を巻いたり)原因としてよく説明されるのが「強力な磁場の歪み」が起きているからとうもの。

実際に、オレゴンボーテックスに訪れた人の中で、強力な磁場により三半規管が刺激され、吐き気やめまいなどを訴えた人も数多くいるという事です。

また、それを裏付けるかのように、この場所ではコンパスが壊れるという現象も起きるそうです。

 

結局、オレゴンボーテックスはトリックなのか?

 

実はオレゴンボーテックスにある施設は娯楽施設とされていて

所有者が精密な調査を拒否しているので、「実際に起きている事」なのか「トリック」なのかのはっきりとした判断は出来ないでいます。

ただ、現代の一般的な見解とすれば、トリックアートのような一種のトリックであろうというのが

しかし、冒頭でも言ったように先住民からは「禁断の土地」として恐れたれて来た場所です。もしかしたら、本当に超常現象が起きている場所なのかもしれません。

広告を非表示にする