Web Tips!!!

普段は、SEO対策でWebマーケティングをしている人が、睡眠、引越し、不動産、ミステリーについて記事をまとめたサイト

ワールドカップ優勝回数ランキング【W杯優勝国わずか8カ国】

サッカーの大会で一番盛り上がると行っても過言ではないのがワールドカップ。

回数を重ねるごとに試合のレベルは上がっていますが、優勝経験のある国はわずか8カ国です。

 

今回はその8カ国を紹介します。

 

w杯優勝回数ランキング

 

6位 イングランド 1回

f:id:amber_owl:20180607194113p:image

優勝年 1966年

 

 

プレースタイルは、堅実だがミドルシュートやロングパスなどダイナミックなところが魅力。

サッカーの4大リーグの1つであるプレミアリーグがある国。

サッカー発祥の地であることもあり歴史のあるチームが多く他の4大リーグと比べるとチームの力の差が少ない。

 

 

6位 フランス 1回

f:id:amber_owl:20180607193621p:image

優勝年 1998年

 

多くの人種がいることもあってかさまざまな選手がいる国。

スポーツの世界結果が全てというのはもちろんだが、フランス人はつまらない試合が嫌いという考えがあるため美しいプレーを目指す傾向がある。

日本がワールドカップに初出場した大会で優勝したのがここ。

 

6位 スペイン 1回

f:id:amber_owl:20180607193654p:image

優勝年 2010年

 

サッカーの4大リーグの1つで現在世界最高峰といっても過言ではないリーガエスパニョーラが開催される国。

 

2010年のW杯では、名だたるメンバーが揃い「無敵艦隊」と称されその名に負けることなく優勝を果たした。

 

4位 ウルグアイ 2回

f:id:amber_owl:20180607193759p:image

優勝年 1930年 1950年

 

記念すべき第1回大会で優勝した経験のある古豪。

南米大会では常にトップを争っている。

 

 

4位 アルゼンチン 2回

f:id:amber_owl:20180607193805p:image

優勝年 1978年 1986年

 

南米の強豪。

現在のサッカー界の頂点であるリオネル・メッシがいる。

 

3位 ドイツ 3回

※西ドイツを含む

f:id:amber_owl:20180607193840p:image

優勝年 1954年 1974年 1990年

 

サッカーの4大リーグの1つであるブンデスリーガが開催される国。

堅実な戦術でほとんどの大会で上位に食い込んでくる強豪。

少年サッカーでは一番うまい人がキーパーをやるという文化があるそうで非常に優秀なキーパーが多い。

マヌエル・ノイアー

オリバー・カーン

 

 

2位 イタリア 4回

f:id:amber_owl:20180607194017p:image

優勝年 1934年 1938年 1982年 2006年

 

伝統的にカテナチオという鉄壁なディフェンスからカウンターという戦術を使う国。

サッカーの4大リーグの1つであるセリエAがある国。

残念なことに予選で負けたため、2018年のW杯には出場できない。

 

 

1位 ブラジル 5回

f:id:amber_owl:20180607194039p:image

優勝年 1958年 1962年 1970年 1994年 2002年

 

通称カナリア軍団。

直近で優勝したのは日本で開催された2002年のW杯なので知っている方も多いかもしれない。

 

FWからDFまで非常に高いテクニックを持った選手ばかり。

特にドリブルに関して言えば常にその時代のトップレベルの選手がブラジル代表といっても過言ではない。