Web Tips!!!

普段は、SEO対策でWebマーケティングをしている人が、睡眠、引越し、不動産、ミステリーについて記事をまとめたサイト

「手足口病」夏の季節は流行します!2017年は全国に広がる

f:id:amber_owl:20170718172901p:plain

8/1更新 手足口病が38都道府県で警報値とのことです。気をつけてください。
都道府県別の上位3位は、福井県大分県三重県です!

今、ちょっと話題の手足口病

 

ニュースによれば1週間に全国の医療機関から報告された患者の数は、
1つの病院あたり約6人となっているそうで、これは「警報」の発令基準であるそうです。(発令基準は5人以上)

 

以前、私もかかった事があるので、経験を踏まえて記載していきたいと思います。
 

手足口病とは?

特徴と症状


水疱性の発疹(白っぽい水ぶくれのような発疹)が
手のひら、足のうらや足の甲、口の中に現れるのが特徴です。
発疹が、お尻のまわりや脚・腕全体にあらわれることもあります。
患者の90%は5歳以下の子どもですが、大人でかかることもあります。
僕は実際にかかりました!

口のなかの水疱については、やぶれて口内炎になると強い痛みが出て
食事と水分を取りづらくなります。
熱を出すこともありますが、1~2日でたいてい下がります。
症状全体としては、1週間程度でなくなります。
特に、口の中に水疱瘡非常に痛くて食べものはもちろん
水を飲むのもきついです。
さすがに一日なにも食べないのはマズいと思い、温うどんを痛みに耐え
泣きながら食べた記憶があります…
※水ももちろん泣きながら飲みました。
 

流行の季節は?


流行時期は、ずばり夏です!
丁度今この記事が一番広まりやすいです。
実際に「手足口病」感染 全国に広がり、全国に広まっているようです。
 
 

感染経路


感染経路は主に下記の3つです。
 

飛沫感染


くしゃみなどの際にでる飛沫による感染
 

接触感染


舐めて唾液や鼻水がついたおもちゃの貸し借りなど、手が触れる事による感染
 

糞口感染


おむつ交換の際に引き起こされる感染
予防と対策
感染経路は上記の3つなのでありきたりですが
手洗いとうがいが非常に大切です。
また、完治しても1,2週間はウィルスが体内にいる場合があるので気を付けましょう。
おむつの処理などは特に気を付けてください。
 


手足口病の怖さ:何度でも感染します

 
感染症というのは、一度かかったら免疫が出来る為
再度、感染するという事はないことが多いですが
手足口病にはそれがありません。
理由は、同症状を引き起こすウィルスが何種類もある為です。
「前になったからもうかからないわー」とは思わずにしっかりと予防しましょう。
   
 

最後に体験談


実際に僕が手足口病にかかったのは10年前程ですが
プールで感染したものと思われます。
最初は手足に吹き出物が出ていて、何か悪いものを食べたかなくらいに思っていましたが
翌日になると、さらに多くの吹き出物と口内炎ができました。(発熱は無かったです。)
口内炎が出来てからとなると、本当につらくて
文字通り、泣きながら水分や食事をとっていました。
これが5日くらい続きます。
痛みを嫌がり、水分補給がなかなかできないお子さまは多くいると思いますので
常に気にしてあげたほうがいいです。
「痛いから飲みたくない」と脱水症状になります。
手足口病になった際のおすすめ料理
前提として、味や刺激の強いものは避けましょう。
また、口内炎に触れるのも痛みを感じる為、固いものも避けましょう。
・おかゆ
・豆腐
・うどん
等がおすすめです。実際に僕も当時なんとか食べられました。

実際体験してみて、子どもがかかったら本当に脱水症状になりそうだなーと感じたので
記事にしてみました。
少しでもお役に立てれば幸いです。
ありがとうございました。