Web Tips!!!

普段は、SEO対策でWebマーケティングをしている人が、睡眠、引越し、不動産、ミステリーについて記事をまとめたサイト

世界最速の動物ランキングTOP10

この地球上で、どんな動物が速いのだろうと考えたことはありませんか? そこで今回は、地球上でもっとも速い動物のランキングを作りました。 動物は、どんな動物でも可にしました。 陸はもちろん、海の生き物、空を飛ぶ生き物もランクインさせています。

 

それでは、初めていきます。

 

世界最速の動物ランキングTOP10

 

 

10位 ヌー 時速80㎞

f:id:amber_owl:20180110125806j:plain

その見た目通り、ウシ科の動物。 がっしりとした筋肉質な躯体ではありますが、最速時は時速80㎞にもな ます。ライオンに狩られる場面で多く見られることが多いですが、長距離 であればライオンよりも早く走ることが出来ます。

 

9位 ガゼル 時速86㎞

 

f:id:amber_owl:20180110125838j:plain

見た目からはわかりにくいですが、実はウシ科の動物です。
生息地は広く、アフリカの大地からモンゴルの草原まで幅広いです。
こういった動物の中では珍しく、雄にも雌にも角があり、細いしなやかな四肢が特徴です。

 

 

7位 クォーターホース 時速88㎞

f:id:amber_owl:20180110125853j:plain


クォーターホースの歴史はアメリカ開拓時代に、ヨーロッパから連れてきたアンダルシアンとヨーロッパから連れてきたサラブレッド又はマスタングを交配させ続けて誕生した種類になります。 正確は温厚で、筋肉質と「優しい力持ち」な馬である。

 

 

7位 ライオン 時速88㎞

f:id:amber_owl:20180110125918j:plain

百獣の王のライオンがランクイン。 最速時は、時速88㎞ですが、その速度を維持できるのは200mほどと言われています。
その為、狩りは短期決戦になります。

 

 

6位 スプリングボック 時速100㎞

f:id:amber_owl:20180110130059j:plain

 ウシ科の動物で、意外にも時速100㎞で走ることができる。

さらに驚きなのが、スプリングボックはジャンプ力も非常に優れている。

なんと、ジャンプの高さは3m以上に及ぶ。

 

5位 プロングホーン 時速97㎞(最速時は100kmを超えると言われているそう)

f:id:amber_owl:20180110125944j:plain

日本ではあまり知られていない動物がランクインです。 シカ科の動物で、実は「長距離を最も早く走ることができる動物」です。 その速さはというと、 ・800m程度であれば、時速90㎞で走ることが出来ます。 ・6000mなら時速56㎞前後を維持することができます。 スタミナお化けな鹿さんです。

 

4位 バショウカジキ 時速108.8㎞

f:id:amber_owl:20180110134204j:plain

バショウカジキは海中最速の動物です。 ギネスブックにも「最も早く泳ぐ魚」として認められています。 インド洋太平洋の熱帯・亜熱帯地域の海に広く分布していますが、 日本でも見れることができ、食用としても愛されている魚です。 中でも、刺身は絶品なのだとか。

 

3位 チーター 時速115.8㎞

f:id:amber_owl:20180110134356j:plain

3位はチーター。地上では最速の動物になります。 ただ、その最速の状態を維持できるのは、体に負荷がかかるので 100m~200mまでと言われています。

 

 

2位 燕 時速200㎞(瞬間最大)

f:id:amber_owl:20180110134410j:plain

かわいいフォルムとは裏腹に高い身体能力を持つ燕がランクインです。 2000㎞~3000㎞もの距離を移動する為、ここまで速くなったと言われてい ます。 平均速度も40㎞程と意外と速く、最速の状態であると時速200㎞を誇ります。これは、新幹線を凌ぐ速さです。

 

 

1位 ハヤブサ 時速時速387.2㎞(滑空時)

f:id:amber_owl:20180110134457j:plain

<「地球上最速」の栄冠を手にしたのはハヤブサです。 その速さなんと時速時速387.2㎞です。音より速いです。 この速度が出るのは、獲物を捕らえる為、滑空をしている際と言われています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。